MENU

4/14 首の痛み・喉のつまり・体調不良の症例

2021年4月14日

S・M様 男性 45歳 新潟県

 

約5年前に喉のつまり感と喉がチクチクする感じがあり、検査をしましたが異常ありませんでした。
2年前から異常に首・肩がこり、腰痛が始まり整体に通っていましたが、再発を繰り返し悪化しました。
4カ月前から耳鳴り・頭痛が発症し検査をしましたが、異常なしとの診断でした。
整体は2カ所2年間、月2・3回のペースで通い、鍼治療は4カ月間2カ所月5・6回通いました。
耳鼻科で2カ月間、脳神経内科を受診したりしていました。
インターネットでこちらを探し受診できて良かったです。
最初の診察で首が回るようになり、首の痛みと肩こりが著しく軽減しました。
身体全体が温かくなり、呼吸が楽になり、このような経験は初めてでした。
2回目でさらに首の調子は良くなり、耳鳴りも軽減しました。
先生にMRIの画像を診てもらい、第一頚椎と第二頚椎が原因であることを指摘されました。
過去に交通事故にあっていないか聞かれましたが、二十歳の頃交通事故にあっており事故後、身体が重くなり1週間寝ていたことを思い出しました。
その事故で視力が2.0から1.0未満に下がったことを思い出し、事故が原因で頚椎が歪み視力が低下したのだと分かりました。
まだ2回しか受診していませんが、身体が非常に楽になりました。
これからもっと良くなると思いますし、続けて受診し完治後も定期的に通うようにしたいと思っています。
すぐに良くなったので母親も紹介したいと思っています。
今回治療を受けたことで頚椎や脊椎をケアすることは大変重要だということに気づきました。
これからもよろしくお願いいたします。


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2021


© 2021 東京銀座の整体院「瀬賀カイロプラクティックセンター」 All rights reserved.