MENU

5/25 頚椎ヘルニア・不整脈の症例

2019年5月25日

69歳男性

初診:H29年11月

 

来院時の症状:頚椎ヘルニアによる右腕の痛み、小指と薬指の痺れと背中の痛み、頭痛・不整脈

 

患者様の声:「5年前に頚椎ヘルニアを2年間かけて治すことができました。現在は症状はありません。平成29年に、不整脈がひどく出て循環器内科にかかりましたが、一向に改善がなく瀬賀先生を思い出し受診しました。5回の施術で不整脈は全くなくなり、循環器内科のお墨付きをもらいました。1年が経ち、首が詰まったような感じがしたのでメンテナンスに伺いました。1回で治していただき大変助かっています。」


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2019


© 2019 東京銀座の整体院「瀬賀カイロプラクティックセンター」 All rights reserved.