MENU

6/22 自律神経失調症の症例

2020年6月22日

H.Kさん 22歳男性 クリーニング業

 

■来院のきっかけ

ネットで検索して

 

■主な病名と症状

成長期(中学2年)の頃より、毎日37~37.5℃の微熱が暑い時期に続くことに悩まされていた。

毎年、血液検査・ホルモン検査を行なったが異常なしだった。

2年前に熱中症になってからは、症状がひどくなり外出できないくらい毎日熱が高くなり、汗も出ない為、熱が下がることがなく38℃まで上がることもあった。

冬になると症状は軽くなるので、体温調節がうまくいかないのだと考えていた。

・不明な熱

・お腹が常に緩い

・冷えると頭痛がする

・足が冷たく、首から上がすごく熱い

・汗が出づらく体に熱がこもり、辛い

・仕事ができない

・だるい、元気が出ない

 

■何が改善されましたか?

・初回の施術ですごく体が楽になってびっくりした。

・足が冷えなくなった。

・全身の体温が一定な感じ。

・今までたくさんの治療を試みてきたが、1回の施術でこんなに良くなるとは思わなかった。

 

■治療を受けての感想

子供の頃から悩んできましたが、たった1回の施術でこんなにも改善したので本当に驚きました。

今まで、病院・鍼・整体に行きましたが全く改善しませんでした。病院で検査をしても異常なしと言われていたので絶望的でした。

これまで具合の悪かった原因も分かりましたし、これからもっと良くなりたいのでしっかり通院します。

 


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2020


© 2020 東京銀座の整体院「瀬賀カイロプラクティックセンター」 All rights reserved.