MENU

自律神経失調症は心の病ではありません

当院を訪れる患者様の多くが、心療内科などを受診していたり、またその経験があり、精神安定剤や抗不安薬などを服用しても改善がみられずに来院されています。

 

当院は、第一頚椎(アトラス)を施術することで自律神経失調症を解決へと導きます。

第一頚椎(アトラス)を微調整することで、自律神経中枢である脳幹のストレスを取り除き、自律神経の働きを正常に戻すことで、薬を飲むことなく改善し健康な日常を送ることができるのです。

 

脳幹のストレスはホルモンに影響を与える為、不安感や憂鬱・動悸・のどのつまりなど精神的に影響を及ぼした症状として現れることが多くあります。

自律神経失調症は心因性と思われがちですが、実際は第一頚椎(アトラス)の不整列が脳幹や視床下部に影響を及ぼすことが原因する場合が多いのです。

 

当院の施術は、自律神経中枢である脳幹へダイレクトにアプローチすることのできる稀少な施術方法といえます。

自律神経へ直接アプローチして、これまで改善できなかった自律神経症状を解決いたします。

上の画像の説明:第一頚椎・第二頚椎に対し頭蓋骨は10°~15°右に回旋して、捻じれて頭蓋骨内の中枢神経に影響を与えている。

第一頚椎(アトラス)のズレが自律神経に影響を及ぼしていることが分かる。

初回から効果を実感できます

ほとんどの患者様は初回の施術で効果を実感できます。

 

初回の施術で「呼吸が楽になった」「頭がすっきりした」「動悸がしなくなった」「気持ちが軽くなった」「血圧が下がった」等、実感を頂いております。

 

これらは、自律神経中枢である脳幹の機能が改善していることを意味し、着実な回復の兆しといえます。

 

症状が安定するまでには、個人差もあり、多少時間がかかる場合がありますが、自律神経失調症の諸症状を的確に改善することができます。

↑ 第一頚椎は脳幹に関節しています。

逆戻りがなく、再発を予防できます

当院の施術は、上部頚椎の配列を正すものです。

 

第一頚椎(アトラス)が正しい位置で安定することを目的として行われる為、関節における骨変形や癖が取り除かれた後は固定して、症状の逆戻りはありません。

 

個人差はありますが、着実に症状を改善し、目的を達成することができる優れた施術法といえます。

自律神経失調症は第一頚椎の微調整で解決できます

第一頚椎(アトラス)は、脳幹と脊髄の間に関節する重要な椎骨です。

 

第一頚椎(アトラス)がわずかにズレることで、自律神経中枢である脳幹に悪影響を及ぼします。

 

そればかりでなく脊柱全体を歪ませるため、脊柱の関節に悪影響を及ぼし交感神経に圧迫を加えることになり、自律神経を乱す原因となります。

 

第一頚椎(アトラス)を正しい位置に戻すことで、自律神経中枢のストレスを取り除くばかりでなく、脊柱を変化させることで脊髄周辺の自律神経の圧迫を取り除くことができます。

 

自律神経に刺激を与えるのではなく、自律神経を解放することで本来の機能を取り戻させ、自律神経症状を解決することができます。

 

第一頚椎(アトラス)の微調整は、自律神経失調症に最も有効な手段なのです。

当院の施術のメカニズム

第一頚椎(アトラス)は、直接脳幹に関節しています。

また、大脳や小脳そして脳幹を覆っている硬膜の集約部分でもあります。

 

そのため、第一頚椎(アトラス)がズレると、硬膜を介して脳幹や視床下部といった自律神経中枢に影響を及ぼす場合があります。

 

しばしば、第一頚椎(アトラス)の不整合は、自律神経失調症をはじめとする重篤な身体症状に発展する場合があります。

 

当院の施術により、第一頚椎(アトラス)を正常な位置にアジャストし保持することで骨組みを整え、硬膜を介する脳幹や視床下部のストレスを取り除き、自律神経のコントロールを取り戻すことができるのです。

 

パニック障害・起立性調節障害・浮遊性めまい・動悸・不安感・吐き気・胃腸障害などの自律神経症状は、第一頚椎(アトラス)のアジャストメントが効果を発揮します。

施術による症状の変化について

初回の施術で著しく効果が実感できることがほとんどです。

慢性している場合は、改善に時間が必要となる場合があります。

おおよそ3カ月を目途にして大きな症状を改善し、4カ月目からは月1回の通院で症状を軽減することができます。

 

「以前から首が痛かったのですが、それが自律神経失調症の原因だったことに驚いています。」というように、原因は意外なところにあるのです。

 

「最初の施術後に治ったと思うほどでした。でも、数カ月は症状がぶり返し辛い時もありましたが、1年を経過し今は症状は10分の1くらいで、大きく症状は悪化しなくなりました。」という、患者様の声に象徴されるように少し時間を必要とする場合がありますが、脳と脊髄の環境が整い安定しますので、逆戻りはありません。

症状の改善のおおよその目安

■初回で変化を実感できる自律神経症状

息苦しさ、呼吸が浅い、息苦しさ、頭痛、うつ病のような症状、だるさ、目のかすみ、思考ができない、やる気が出ない、疲れやすい、疲れがとれない、めまい、ふらつき、吐き気、イライラする、パニック障害

 

■2・3回で変化を実感できる自律神経症状

耳鳴り、手足の痺れ感、胃腸障害、動悸、不安感、高血圧、低血圧、ふわふわ感、足のもつれ

 

■4・5回で変化を実感できる自律神経症状

喉のつまり、不眠、冷え性、発汗・多汗、のぼせ、呂律が回らない(舌が引っ張られる感じ)、失声、鼻づまり、下痢・便秘、起立性調節障害、浮遊性めまい

 

※以上は臨床実績から短期間で改善する目安を物語っています。

※症状の変化は初回から感じられますが、安定した改善には慢性している場合など長期に及ぶ場合があります。

起立性調節障害の症状の改善について

起立性調節障害は骨格の遺伝的な要因が考えられ、胎生期・出産時あるいは小児期に成長とともに顕在化します。

特に起立時に頻脈を発生させていることは、脊柱の関節部に負荷を大きく受け、自律神経に影響していることを物語っています。

思春期になってから来院される方が多いですが、当院の聞き取りによれば小児期から予兆があった方が多くいらっしゃいます。

 

起立性調節障害は、不治の病とされ対症療法にとどまることが多く重症の場合、朝起きれずに学校へ行けない等生活に大きな影響を及ぼすのですが、当院は原因となっている第一頚椎を、専門的見地から施術し、症状の原因を取り除くことを目的としています。

施術による症状の変化を初回で感じられることがほとんどですが、安定的な回復に至るまでには個人差が大きく、残念なことに30%の方においては長期に及び加療が必要となる場合があります。

 

いずれにしても、脳幹や脊柱の神経干渉を取り除くことが重要で、目的が達成された後に症状の再発はなく、正常な骨格で成長期を終えることができます。

難治といわれる自律神経失調症を解決します

当院の施術は、自律神経へダイレクトにアプローチする稀少な施術方法といえます。

自律神経へ直接アプローチして、これまで改善できなかった自律神経症状を解決いたします。

 

どこへ行っても改善しなかった自律神経失調症の患者様が、健康を回復して楽しい日常生活へ戻ることは私の大きな喜びです。

■グローバルアトラスオーソゴニスト

■アトラスオーソゴナルカイロプラクティックリサーチ協会会長 瀬賀一

sub_nagare sub_price sub_access sub_doctor

診療カレンダー

営業日以外でもお電話は繋がっておりますので、ご遠慮なくご予約下さい。
予約時間はお入り頂く時間ですが、時間を超過してお待たせする場合がございますので、お帰りの時間に余裕をもってお出でください。
sub_yoyaku sub_price

cta_letter.png


当院の施術には裏付けがあります

特に上部頚椎に起こる神経圧迫は、重篤で奇怪な症状を呈する場合があります。

 

当院は、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックをもって、最もクオリティの高い施術を実現しています。

 

これまでどこへ行っても改善しなかった患者様のお役に立てれば幸いです

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの有効性について

従来のカイロプラクティックとは全く異なるものです


 

tre_a01.gif第一頚椎(アトラス)に対し、頭と頚を垂直にアジャストメントすることで、全身の骨格を構造的に正す事を目的として行われます。

 

そのことにより、全身の骨格の関節が正常な運動性を取り戻し、神経圧迫を取り除くことが出来ます。

 

骨組みのどこに問題が発生しても、全体の骨格が変化しない限り、本当の改善は望めません。

 

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、Roy.W.Sweat D.C.により考案された、確かな機序に裏付けされた完成度の高いカイロプラクティックテクニックです。

 

頭の孔と第一頚椎・第二頚椎の孔は正しく配列しなければなりませんが、この上部頚椎にずれが生じると、様々な病理に発展する場合があります。

 

頚椎ヘルニアや頚椎脊柱管狭窄症などの頚椎の疾患から、腰椎ヘルニアや腰椎脊柱管狭窄症・腰椎すべり症などにとどまらず、重篤な神経症状を呈する場合が多くあります。

 

当院の多くの施術前、施術後の画像診断で明らかなように、修練された高い技術力をもってアトラスオーソゴナルカイロプラクティックを実践しています。

 

皆様のお役に立てるよう、進化を続けて参ります。

瀬賀カイロプラクティックセンターの選ばれる5つの理由

①痛くなくボキボキしない高度で安全な施術

当院では、アトラス(第一頚椎)の施術を用いアトラス(第一頚椎)に微振動を与えるだけで全身的に施術を行うことが可能です。パシンという1秒間で施術が行われます。熟練した技術と、研究を重ねた専門器具によりほとんど痛みを感じさせることなく施術が行われます。

当院の施術は、骨格の構造的な再構築を可能にしていますので、安定し逆戻りはありません。

②首、頚椎専門のカイロプラクティック

当院はアトラス(第一頚椎)一箇所のみを微調整する専門院です。第一頚椎に微振動を与え、頭の重心を正常な位置に変化させます。

アトラス(第一頚椎)に対し、頭と首を三次元にニュートラルな状態に再構築することを目的に施術を行います。

施術は痛みをほとんど与えず神経圧迫を取り除きます。

③創業27年の実績

1991年の開院以来、延べ5万人以上の患者様に支持されスキルを磨いて参りました。

2008年から6年間アメリカにて臨床研究を発表するなど、日本のカイロプラクティックをリードしてまいりました。

整体院・カイロプラクティック業界が商業化して、施術効果や患者様本意とかけ離れていることが残念でなりません。

当院は、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの代表院として、研究を重ね進化を続けることをお約束いたします。

これからも、患者様第一を理念として、信頼される知識と専門技術を提供してまいります。

④難治と言われている様々な症状

当院は、難治と言われている様々な症状に悩まされている患者様から選ばれています。

環軸関節亜脱臼、頚椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、頚椎捻挫、顎関節症、自律神経失調症、頭痛、めまい、腰椎ヘルニア、腰椎すべり症、股関節症、膝関節症などで諦めている方の為の施術院です。

この原因が、アトラス(第一頚椎)のズレが原因である可能性が疑われます。

アトラス(第一頚椎)の微調整により、人体の軸を変え脊髄脊柱の環境が整い、改善と解決が期待できます。

⑤子供からお年寄りまで受けられます

当院の施術は、アトラス(第1頚椎)に微振動を与える施術法です。振動の強さは生卵に振動を与えても壊れないほどわずかなものです。

背骨を曲げたり押したりせず、頭を台に乗せ、わずかな振動を与え施術が終了します。

ほとんど痛みを感じませんので乳児からご高齢の方まで安心してお受けいただけます。

病院に行ってもなかなか治らない。この症状ってどこに相談したらよいかわからない、といった方のお役に立ちたいと考えていますので、まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。

他店(整体院・カイロプラクティック)との違い

敬愛するアトラスオーソゴナルカイロプラクティックの創始者Dr.Roy Sweat先生とクリニックにて。若き日より親交を深めて現在に至ります。

①根本的な原因にアプローチする施術法です

骨格における根本となる椎骨は第一頚椎(アトラス)です。

第一頚椎(アトラス)が要となって頭蓋骨の形を形成すると共に、脊柱の在り様を決定しています。

もし脊柱が曲がっていたなら、第一頚椎(アトラス)に何らかの不整合があると云えますし、頭蓋骨が左右対称ではなく歪んでいたなら、やはり第一頚椎(アトラス)にズレが生じていることを物語っています。

第一頚椎(アトラス)は正しい骨組みを決定する基準となる椎骨なのです。

 

脳と神経は、頭蓋骨と脊柱に保護され正しく格納されなければなりません。

正しい骨組みの中で脳と神経の働きが正常に発揮されることで、人体は健康を維持することができます。

脊柱のどこに歪みやズレがあっても、それを正そうとするなら第一頚椎(アトラス)を正しい位置に戻すことが不可欠となります。

つまり、背骨の曲がりや骨盤の歪みは結果であり、原因とはなりません。

全身の骨格を正そうとするなら、力学的代償で歪んだ骨盤や脊柱を矯正するのではなく、根本原因である第一頚椎(アトラス)を正しい位置に戻すことが必要不可欠と云えるのです。

 

第一頚椎(アトラス)の調整には専門性が要求され、専門家による施術が必要です。

当院では一般的なカイロプラクティックでは行えない第一頚椎にアプローチして、痛みや症状を解決するための根本的な施術をすることができるのです。

 

ありがたいことに病院や他の整体院・カイロプラクティックに通い続けても、なかなか改善しない、治らない、という患者様に選ばれて、多くの感謝のお言葉を頂いております。
色々な治療や施術を受けても治らないと諦めている方が沢山いますが、当院に来院の後、実際には簡単に改善してしまうケースを沢山見てきました。

②アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの第一人者の施術が受けられます

院長は、日本におけるアトラスオーソゴナルカイロプラクティックの第一人者。AOCRA(アトラスオーソゴナルカイロプラクティックリサーチ協会)の会長であり、頚椎の専門家を育成するスクールであるJUCCA(日本上部頚椎カイロプラクティックアカデミー)を開校し学院長として20年以上の歴史があります。

患者様利益の為、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックを広める為に心血を注いで参りました。

全国にスペシャリストを輩出し、社会貢献したいとの思いで現在に至ります。

これからも、卒業生のレベルアップに努力を重ね、皆様のお役に立てる施術者として成長するよう教育して参ります。

また、私自身が進化を続け、皆様の大きな期待に応え続けて行きたいと願っております。

③ 創業27年、5万人以上の患者様の施術実績

1991年の開院以来、延べ5万人以上の患者様に支持されスキルを磨いて参りました。

2008年から6年間アメリカにて臨床研究を発表するなど、日本のカイロプラクティックをリードしてまいりました。

整体院・カイロプラクティック業界が商業化していることや、誰もが根本施術を掲げているにも関わらず、施術効果や患者様本意とかけ離れていることが残念でなりません。

当院は、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの代表院として、研究を重ね進化を続けることをお約束いたします。

これからも、患者様の為、信頼できる専門技術を提供してまいります。

自律神経失調症でお悩みだった患者様から、たくさんの喜びの声を頂いております。

東京都 U.S様 40歳 女性

 

Q.どんな症状でいつからお困りでしたか?

A.自律神経失調症→20代から軽度の息苦しさ・動悸・首や胸を締め付けられる感覚がありましたが、日常生活に差し支えない程度でした。

38歳で妊娠。39歳で出産した後から悪化し、40歳の時点では、毎日のように上記の症状が出るようになりました。

加えて息苦しさに対する不安からの手の震え・下痢・気持ちが落ち着かずそわそわする・極度の疲労感もあり、毎日体調が悪くとても困っていました。

美容院・バス・電車が特に苦手でした。

その他、顔面神経麻痺(39歳の時に入院治療)、不妊(原因不明)(治療後妊娠出産)。

 

Q.当院にご来院の前にどんな治療をされてきましたか?

A.未治療です。心療内科にかかろうと思いましたが、服薬が怖く、まずは瀬賀カイロプラクティックさんに通ってみようと思いました。

 

Q.当院の施術でどのように改善しましたか?

A.2020年8月の初診で、大幅に改善しました。

バスや病院の待合室が苦手(息苦しくなる・下痢になる)なので、初診に向かうときは下知止めの薬を飲んで震えながらバスに乗ってきましたが、帰りは息苦しさも震えも無く驚きました。

今まで5回の施術を受けましたが、下痢・首や胸を締め付けられる感覚・震え・そわそわする、という症状は一度も出ません。

息苦しさ・動悸・疲労感は寝不足の時にだけ軽く出ることはありますが、ほぼ出ませんし、出ても軽度ですぐに治ります。バス・電車も乗れるようになり、先日は美容院も行けました。

何より身体が軽く、毎日元気で動けるようになりました。とにかく元気になりうれしいです。夫も驚いています。感謝しかありません。欲を言えば、もっと早く出会いたかったです。

H.Nさん 介護士 36歳 男性

1.来院のきっかけ
ウェブサイト


2.主な病名と症状
自律神経失調症

受診前にかかった医療機関等
内科、心療内科、神経内科


3.どのくらい改善しましたか?
不眠・動悸等の自律神経の症状に悩まされていましたが、日常生活に支障がない程度に改善しました。


4.治療を受けての感想
病院に行っても体調不良の原因がわからず、こちらにかかり原因がわかり安心しました。体を起こすのも辛い動悸に悩まされていますが長年通うことで体調もだいぶ落ち着き社会復帰もできました。まだ完治には至りませんがこれからもお世話になっていきたいと思っています。

東京都 画家 R.Hさん 29歳 女性

病院では原因のわからない体調不良で苦しんでいたところ、瀬賀先生の治療に助けられました。
痛みもない治療で、治療自体に苦痛がありません。
今東京で生活しているのですが、体調が思わしくないと帰省し治療をしていただいております。
先生やスタッフの皆様がとても優しく安心できます。
私が伺っている理由のひとつに、患者側にたった治療をして頂ける事です。
たくさんの会話から患者の苦痛を無くすことを第一にひとりひとり親身になって治療して頂けるのです。
治療後は、体調が改善し前向きに行動できます。
今では、家族で治療して頂いております。
東京にも治療院を造って頂きたいと無理なお願いを考えております。

新津市 K.Oさん 32才 男性

1992年9月(当時20歳)の時に交通事故に遭いまして、それ以来偏頭痛、不眠、不安定な精神状態に悩まされました。原因はわからないけど疲れやすい、頭が痛い、首が痛いなどの症状の人は、薬とかに頼る前に一度、瀬賀先生のカイロプラクティックの診療を受ける事をお勧めします。
中途半端な知識や理解でDr.にご意見申し上げるのは畏れ多いのですが、一患者の意見として参考としていただけたらと思います。私は脳外科、内科、歯科、精神科、鍼灸、他の整体などと呼ばれている所に通いましたが、脳外科や内科では、自律神経失調症、不安愁訴などと片付けられて何もしてくれませんでした。歯科でも同様です。鍼灸はそれなりに楽にはなりましたがそれなりという感じです。他の整体、カイロプラクティック治療にもいきましたが、瀬賀先生の治療より効果のあった治療にはめぐり合っていません。かつて先生は「子供だましだ」と評しましたが、私は治療というよりマッサージという感覚が強かったです。と同時に、複数の治療院で治療を受けることの弊害も感じました。
なぜこの様に、患者が「保険の効く公的な医療機関よりも効果ある」と評価するカイロプラクティック(ここでは瀬賀先生のをつけさせていただきます)療法が、社会的にまだ認知されないのでしょうか?私は早くカイロプラクティックも保険の効くような法律を整備して欲しいと思いますし、先生のような優秀なDr.にがんばって欲しいと思っています。と同時に真似事のレベルで看板を出している人たちの影響もこの様な現状を作っている要因のひとつなのではないでしょうか?経済的な弱者でも安易に治療を受けることの出来る保険システムにして欲しいと思います。

ワシントン州タコマ在住 学生 Y.Sさん 23才 女性

私は高校卒業後、イギリスに留学した後アメリカの大学に通っています。
2002年の12月にワシントン州のフェデラルウェイで交通事故に遭い、頭痛、めまい、肩こり、腰痛、倦怠感、背中の痛み、集中力の低下など私の生活を台無しにしてしまいました。学生の私にとって、それは絶望をもたらし、想像を超えた苦しみでした。
本場アメリカのカイロプラクティックオフィスに通いましたが、症状はよくならないばかりか学校の成績も悪くなる一方でした。そして、塞ぎこむ日々が続き、憂鬱な日々を過していたのです。
瀬賀先生のことは、私が一時帰国した時に瀬賀先生の生徒さんを通じて知りました。 1回のアジャストメントでめまいが消え、みるみる症状が回復したのを覚えています。先生のアジャストメントを2ヶ月間集中的に受け、健康を取り戻し渡米した後は、私の学校の成績は目覚しく上昇し、また楽しい生活を送れるようになりました。
私は瀬賀先生に出会って、人生観が変わったといっても過言ではありません。
私は瀬賀先生に勇気と生きる力と健康を頂いたと思っています。その後、先生の紹介でアメリカのベテランのアトラスオーソゴナルドクターのクリニックに何度も通いましたが、瀬賀先生のような効果は得られませんでした。
瀬賀先生が学会でアトランタに来られた時に私は飛行機で 5時間かけて治療を受けに行きました。先生はスウェット博士のオフィスを借りてわざわざ私をアジャストメントしてくださいました。
瀬賀先生は世界で最もすばらしカイロプラクターであることを、私が保証します!!
”I guarantee hi is NO.1 doctor of chiropractic in this worald.”

自律神経失調症による辛い痛みや症状に苦しんでいる方へ

「体調が悪くていくつもの病院へ行ったが、検査では異常がなく原因がわからないと言われた。」「カイロプラクティックや整体に通ったのに治らなかった。」「慢性しているのでもう治らないと諦めている。」といった方のお役に立てるかも知れません。

当院のアトラスオーソゴナルカイロプラクティックが、最も人体の法則にかなった施術法であることを是非知っていただきたいと思います。

私の出来る事は、アトラス(第一頚椎)に対して頭と首を真っ直ぐにすることで、神経圧迫を取り除く事です。

施術時の痛みはほとんどなく、おだやかに改善を促します。

諦めていた方の具合が良くなり、健康で楽しい生活に戻れることは、私の最大の喜びです。

全国から当院にご来院いただき誠にありがとうございます。

信頼できる知識と専門技術を提供してまいります。

プロフィール

院長: 瀬賀一(せがはじめ)

Global Atlas Orthogonist(称号)
 

1991年▶東京都新宿区早稲田にて最初の施術院を開院

1999 年▶ JUCCA(日本上部頚椎カイロプラクティックアカデミー)を開校し、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの普及を開始する

2000年▶ アトラスオーソゴナルインターナショナルディレクトリー

2001年▶ 韓国上部頚椎カイロプラクティック協会顧問

2001年▶ アトラスオーソゴナルと顎関節について研究をまとめ歯科医師が日本咬合学会に論文発表する

2002年▶ 韓国 朝鮮理工大学委嘱教授(2年間)

2008年▶ グローバルアトラスオーソゴニスト称号

2008年から6年間▶ アメリカのアトラスオーソゴナル学会にて講師として1時間の臨床研究の成果を講演する

2009年▶ AOCRA(アトラスオーソゴナルカイロプラクティックリサーチ協会)会長

※Dr.Roy Sweatが自身の研究機関SWEAT INSTITUTEに所属する公認協会として発足し、現在に至る

2013年▶ 第12回脳脊髄液減少症研究会(脳外科学会)にて、臨床例とその有効性を「むち打ち症を起因とする脳脊髄液減少症患者におけるアトラスオーソゴナルカイロプラクティックの有効性」と題して発表

・名古屋市立大学大学院医学研究科にて、脳脊髄液減少症研究会(脳外科学会)での発表

現在▶ 脳脊髄液減少症、子宮頚がんワクチン副反応などの難治性の高い患者の施術に携わる。

MAP

銀座センター
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目11-7 第2上原ビル2F 歌舞伎座脇
日比谷線[東銀座駅]3番出口から徒歩1分
TEL:03-3542-7707

 

受付時間▶午前10:00~14:00

     午後17:40~19:40

     (水曜日・土曜日は午前のみ)


© 2021 東京銀座の整体院「瀬賀カイロプラクティックセンター」 All rights reserved.